メインコンテンツへ


充填機

トップ > 充填機 > 三信精機の粘体充填機

三信精機の粘体充填機

粘体充填機の特徴

  • 低粘度から高粘度まで対応
  • 部品が少なく洗浄も楽々
  • バルク温度管理で安定した充填温度に

広範囲な粘度、多品種小ロット生産に対応

ペースト状の液体やクリーム状の低粘体(常温)から、ワックスなどの高粘度(溶融物)粘体を充填します。医療、食品、建材などの様々な使用用途に合わせた高精度な充填が可能で、部品点数が少ないため品種切り替え時の洗浄も簡単に行えます。
温度調節コンベアとの組み合わせにより、コンベアに容器加熱と冷却機能を兼ね備えて、小スペース生産を可能にした充填ラインもございます。

■ 主な充填物

  • ジェル
  • ワックス
  • クリーム
  • クレヨン

■ 充填機の種類

加熱式サーボ充填機 加熱式2連サーボ充填機 溶融ファンデーション充填ライン(冷暖コンベア)
加熱式サーボ充填機 加熱式2連サーボ充填機 溶融ファンデーション
充填ライン
(冷暖コンベア)
詳しい情報はこちら 詳しい情報はこちら 詳しい情報はこちら
電話・インターネットでお問い合わせを受け付けております。
【電話でのお問い合わせ】03-3758-5311 受付時間9:00〜17:30(土日祝祭日・年末年始は除く) 【インターネットでのお問い合わせ】お問い合わせフォーム

PAGE TOP